2007年08月05日

あかね色に染まる坂

あかね色に染まる坂
あかね色に染まる坂
メーカー feng 発売日 2007/7/27
シナリオライター サイトウケンジ 原画 涼香、和泉つばすなちゅらるとん、澤野明
あかね色に染まる坂

レビュー
シナリオ グラフィックス 音楽 文章(力) システム 熱中度 余韻度
3 3 3 4 2 3 3
総評 C 62

一言で締めるのコーナー
「ツンデレに期待するな」


以下詳細レビュー
シナリオ 3点
 学園イベント目白押し、合間に入る不可解なシリアスストーリー
間接的なシリアスイベントが多く、直接的に何がこうどうなって、ということはない
唯一なごなごとは直接イベントあり
 共通ルートは、メインヒロインである優姫を中心に、各ヒロインと仲良くなって(進展して)いく様子を描く
周りにいる仲間たちが魅力的であきさせない作り
 個別が……これがまた非常に格差があってレビューにこまるデキ
ここで書いてしまうとプレイ前に妙な先入観を生んでしまうと予想されるので割愛
 全体的には、ある一つの事件を通して、関係者達との絆を深めていく…
そしてその中から主人公が選ぶ一人は…
といった感じだが、別にシリアスはなくてもよかったねー、とは思う
ある意味、登場キャラたちに"考える"というキッカケを与えるために付加されたシナリオ、という印象
グラフィック 3点
 うーん、立ち絵の動きが少なく手抜きの印象が残る
また一枚絵のHシーンの流用が目立ちこれまた手抜きに…
さらにデフォルメキャラの気持ち悪さが(以下略
音楽 3点
 各話の冒頭に挿入されるOP曲、せつなさのグラデイションが良い
が、それでも押しが足りない一曲
他の曲にも当たりはない
文章(力) 4点
 ムカつく方は本当にムカつく文章でしょう
ヒロイン視点が多く、かつ、思考的な言葉を会話の中でそのまま使ってしまうので
(キャラが)感情的になりにくい上に、(ユーザーが)感情移入もしにくい
特に湊(妹キャラ)が顕著で、思考回路をそのまま垂れ流しているような感じ
 また、シナリオの部分にも書いたが、シリアスイベントが非常に抽象的
暢気に学生生活を送っている場合じゃないだろう、等と思わなくもない展開なのに
実害はないぜ、みたいな描き方をしているのでキャラとユーザーの安心感が無意味にシンクロ
起こった後で焦りまくる主人公を見て呆然
ユーザーは緊張感だけが募っていくのに、影と戦わせられているようなもの
まぁそれが”見えざる手の”手法だった、なんていう風だったらしっくりくるのに
敵側を直的に描くの面倒だし難しいからやだねー、という気配しまくりなのでモチベーション激ダウン
 しかし、しかし、それらを押さえ込めるほど
ギャグが爽快
大爆笑、とはいかないまでも隠喩なパロディがたくさんある上に、時事ネタ多数
主人公もお笑い専用キャラでツッコミが巧い
特になごなご(Vc.みる)とのトークでお腹いっぱい
また、キャラ全員が登場キャラクターというものを”属性”で捉えているという奇異なポテンシャルの持ち主で
2chの住人という妙な連帯感がある(笑
現実感がぶっとんでいるのだがこれはこれで良い味がでていると思った(超個人的に    
システム 2点
 ロード画面の読み込みが妙に重い
 全26話?構成というスパロボ並の構成なのに、分け方が微妙
一日ごとに切っている感じで、展開で切るといった章分けがなされていない
熱中度 3点
 かなり際どい判定
キャラは確かに魅力的なのだが、シリアスシナリオで盛り下がるため、個別がのめり込みにくい
逆に恋人になってからのほんのちょっとイチャイチャシーンは必見
 一週目だけはギャグ満載、変態キャラ多数で非常に楽しい
余韻度 3点
 Trueがないためユーザーの気持ちの収束がつきにくい
好きなキャラクリアして、満足したならそこで終了するのが良いと思われる
幼なじみキャラのつかさは、初っ端からはぶられている雰囲気で、どう見てもヒロインではないのでクリアしていない
総評 C
 ギャグを感情的に捉えつつ、物語を記号的に捉えれば納得のいく作品
特にこれといった感動はないさっぱりした作品だが、抽象サスペンスが蛇足なため痛快な印象が受けにくい
体験版で肌に合わないと感じたらやめておいたほうが無難でしょう
あのノリが継続するので
 正直に言えば、十分に楽しめた作品ではあった
笑いに関してだけ、ですが


posted by PP at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

グラフィックス、音楽
Excerpt: グラフィックス、音楽での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
Weblog: 一語で検索
Tracked: 2007-08-18 06:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。