2011年09月15日

ランス・クエスト RANCE QUEST



ランス・クエスト RANCE QUEST
(新サイトへのリンク↑)

当厳選ゲームレビューは、2010/10/29を持ちまして、新サイトへ移転いたしました。

下記は、新サイトのものを、旧サイトへ合わせてCSS等を変更したものになります。
CSSの関係で、リンク途絶や表記荒れが起こっておりますので、
新サイトにてご閲覧いただきますようお願いいたします。

ランス・クエスト RANCE QUEST
ランス・クエスト RANCE QUEST
メーカー アリスソフト 発売日 2011/08/26
シナリオライター ヨイドレ・ドラゴン、ふみゃ 原画 織音
ランス・クエスト RANCE QUEST

レビュー
シナリオ グラフィックス 音楽 文章(力) システム 熱中度 総感
2 2 4 5 2 4 3
総評 C 61

一言で締めるのコーナー
「ランス8とは呼びにくい」


以下詳細レビュー
シナリオ 2点
 今回は、ランス8と謳っておりますが、ランス8.2ぐらいしかありません。
ランスシリーズにおける歴史的胎動というものが欠片も感じられず、
今作のストーリーは1行で説明ができます。
さらに、キャラクターシナリオ(ランス的にはキャラクリ)が抹消され、
メインキャラクターの、サチコやクルックーやイージスのお話まで中途半端で終わります。
つーか、マチルダどうなったんやねん。
つまり、シナリオ・キャラシナリオ共に、非常に薄く狭く作られています。
(しかも、「結婚した」「将軍になった」「魔人になった」等の超重要キャライベントは、
EDテロップ中の「キャラクターの動向」で、5行ぐらいで説明されて終わります。表示ランダム)

 説明が1行もなく、ファン以外は全くついていけず、ガンダムUCを見ているようでした。
鬼畜王で大陸のマップやら情勢やら覚えていたので問題ありませんが、
今作は1つの町を拠点に、各国へポンポン飛び立ち、オールスターを引っ張ってくる描写が多々あり、
1つの国に腰を下ろさない、非常に軽快なランスで、異色作・外伝・閑話といってもいいでしょう。
(各国の背景、特にマップや街のグラフィックが無いため、目でも感じられません)
(ていうか新規ユーザーを開拓する気全く感じられない……全キャラ辞書つけて下さい)
グラフィック 2点
 立ち絵が存在しないキャラクターが多数。(CGで確認できるキャラクターのみ存在)
そういったキャラ達は、バストアップ画像のみで、その画像の差分もありません。
立ち絵があるキャラも立ち絵差分は無く、手抜き感がほどよく感じられます。
これは何か? ニトロ的な村正ですか? 声優だけじゃなく立ち絵もないのがランスです?
ちなみに、立ち絵ある、マリアやウルザやカロリアなども、えちぃCGは一切ありません。
ほとんど強制クエストとフリークエストこなして見れるCGでコンプされて終わりです。

 ただ、前作登場キャラ含め、全キャラクターが新規書き下ろしで、
これが負担になってるんでしょうね。
その方策事態は素晴らしいのですが、バストアップしか用意できないほどの重労働なら、
絵師さんを複数人用意すべきかと思います。

 ダンジョンのマップはコピペ。 どこかで見たことあるような、falcomクオリティの街道。
街道・城内(暗)・洞窟・森、使いまわせるマップはとことん使いまわす仕様。
新クエスト新マップのはずが、「私にもルートが見えるッ!!」 状態です。 ヴァルキュリア2(セガ)か?
フリーダンジョンの迷宮も、ラスダンも三層コピペループ。
これはRPG上、大問題であり、目で感じられない新世界というのは、新鮮さもやる気も削ぐ要因であり、
同じマップ、色違いの敵etc 直感的な感動が得られないんです。
特に今回は、ダンジョン内見下ろし型ということで、内部構造を肌で感じることができるはずなのに、
万里の長城やゼス首都、といった、攻略の闘志を湧き立てる、立体的な圧力がありません。
音楽 4点
 私はランス楽曲に思い入れがなく、戦闘曲も好みではありませんが、
(音楽自体もランス同様はっちゃけており、戦闘or馬鹿に明るい、の2種類しかないと感じられ)
幸せな日常生活最新の月額プラン といった、隠し味としてのジャズ系音楽が効きました。

 一番ビビっと来たのは、ラスダン10階ボス撃破直後から流れる、塔探索もっと登る、ですかね。
この曲だけ、さっきまでの重厚な雰囲気ぶち壊しの、メインの旋律ありの良曲。
ていうか、おどろおどろしい、1〜9階と21〜30階までの間に、何でこんな音楽挟まってるんだw
戦闘曲は、戦闘フル一択です。  Shadeさんもこの曲だけ力の入れ方が違います。
文章(力) 5点
 ヨイドレ・ドラゴン氏は、ネ申の領域に足を踏み入れていると思います。
今作の最大の見所であり、キャラクター描写に関しては満点をつけざるおえません。
声がないのに、こんなにキャラが活き活きとしているんなんて、脳内で声が再生されるかのようだ!!
書き分けや、尖った性格のキャラクターのトークがべらぼうに巧く、
三点リードの使い方、心理の括弧描写、喜怒哀楽の表現、恥辱や戸惑いの台詞、
エフェクトなしで一括表示してるのに、吸い込まれるように読んでしまえる、キャラクター文章。
多分、(ゲーム)キャラクターの掛け合いとしては最強候補でしょうし、
文章でキャラクターを表現する技術としても、世界に誇れると思います。
これで声がついていたらと思うとゾッとします。
だってね、えちぃシーンがね、声が無いのに、むちゃくちゃエロいんですよw
寝取られ的な女性心理といい、喘ぎの表現力も段違いですし、この方は官能小説出か何かなんですかw
今までは、ハイパー兵器やドーンやガハハハ、グッドだー、でごまかしてきたランスシリーズですが、
それを差し引いて、余りある才能だと思いました。
システム 2点
 ゼス崩壊が無理だったら、これも無理でしょうね、的なSP(技回数)ゲー。
気楽に全滅できる、世界樹の迷宮2(見下ろし)、といった感じです。(転生システムやスキルP含め)
アイテムや画面関係はママトト風味のドラッグ&ドロップ、縦一行インターフェースで整理しにくい。

 まず、ダンジョン探索が面白くありません、コピペダンジョンなので。
キャラ数とキャラ強制交代を売りにしたゼス崩壊の流れを汲んでいるので、交代についてはいいです。
しかし、交代に意味が見出せない。 FF10のように、飛行の敵にはワッカ、硬質にはアーロン、
といった、適材適所を、戦闘中に使い分けるというならまだしも、戦闘中の交代は不可。
コイツでしか倒せない、といった要素がなく、コイツをボスに使いたいから温存でサブパで行く、
的な、超絶に気持ちの悪いプレイを強要されます。 キャラの差別も激しいし。
戦闘以外の使い道のあった戦国は本当に良くできていた。

 このゲームは、非常に頭の悪いゲーム、というのが印象です。
AIが作れない会社は、プログラマーが弱い、というのはよく言ったものです。
「AUTO戦闘」超絶ランダムコマンド。 敵一体にランスアタック!! AUTO途中で止められないw
温存AIやガンガンいこうぜAIとか、AIの選択肢すらないw
戦闘で全滅したあと街に戻るとパーティ解散状態w(仕様) プリセット枠1つw
右クリック移動が複雑な道に対応してなく、壁1枚挟んでしか移動できないw
マップ遠望がクリアマップのみという、ぱすチャの悪夢再来。
演出時間の設定ができない(毎度のこと)
高速な敵の、クジラやブルーなんちゃらで、最初からずっと敵のターン。 見てるだけのユーザー……。

 レベルアップ回数が1限定というのもウザすぎて低レベル域のレベル上げが苦行。
転生によって武器も全てはずされるので、武器のレベル制限なんて作らないで欲しかった。
転生ゲーとしては、スキル+10(転生5回以降)状態でも、必要経験値が増えるので気軽に転生不可。
正直、Aランクアイテム使用しての転生以外はお勧めできない。
(小ネタ:寄付25の入荷アイテムは、入荷済みアイテムは入荷されない。
つまり、欲しいAランクアイテムだけ買っておけば、それしか入荷しない。 これで素早さ+5も容易)

 ゲームデザインは使いまわしやオマージュの要素が強く、戦国のように冒険しませんでした。
そのせいでインターフェース画面が使いづらい。 ステ開いたときスキルも一緒に開けよ。
よくあるようなフリーゲームの高価版(アイコンがキレイ)程度の画面管理です。
詳細表示もポップアップ演出時間固定だし、左下に普通に表示して、両方表示にしてください。
も〜ちょっと、ゲームデザインは作りこめたというか、ワイドに対応して上手く使えたと思います。
ゲームのセンスが古臭いというか、勉強が足りません。

 難易度ですが、最初から最後まで基本的に難しく、未クリアのクエストだけでは進めません。
同じクエストを何度もプレイしてレベルを調節すべきゲームだと気づくのに10時間かかりました。
アイテムはランダム性が高く、狙った武器・防具は一切手に入りません。 終始販売アイテム。
しかし、廃ショッピングセンターで手に入る、玉露の斧は、Lv制限15で誰でも装備可能。
何度も固定アイテムとして出現し、量産可能。この武器、ラストまで軽く使える最強候補。

〜以下攻略〜
 基本的に前衛はファイターかスパルタになりますが、スパルタがキバ子しかおらずボス用のため、
前衛はファイターのみになり、ファイター要員の確保が重要となります。(後衛はこなせるキャラ多)
使えるキャラは強制で仲間になりますが、リズナ加入が難しいため、
ランス・謙信・勝子・アルカネーゼ・チルディを育てないとキツイ、ほぼこの五人で前衛を回すしかない。
唯一の救いは五人全員強キャラな所か。 マジックは前衛としても優秀。
このゲームは技回数節約のためにも、攻撃特化がよく、ガードやレンジャーやヒーラーは無能。
唯一かなみ(レンジャー)のみ、鈴女補正で探索&戦闘ともにこなせる。
武器は槍が地雷(すばやさが下がる)、序盤から終盤まで斧一強。 香姫の初期装備も地雷w
しかも斧は、ダメ限界突破が付くので、武器攻撃1ですら大ダメージを与えられる。
ランスは武器攻撃1が16回も使えるので、斧にすべき。
バフ&デバフはかなり強力であるが、全体バフは香姫・ウルザ・アールコートのみ。
中でも、奇襲(先制)スキルは、アールコート専用で、女の子モンスターも使える最強キャラ。

〜以下使ったキャラ〜
★は最終PT
【★謙信/F】 Lv30転生に、ファイター適正最高で、ランスと並ぶ強キャラ。 自動加入。
【勝子/F】 経験値2倍とバフ自動と完全自動回復で最強キャラ候補。 フリー加入。
【チルディ/F】 素早さ神イベントで高速キャラに。 経験値UP付の強キャラ。 自動加入。
【アルカネーゼ/F】 斧特化で使いやすいファイター。 自動加入。
【アームズ/F】 槍を外せw もしくは優先権つける。 ラスダンの道中に強い。 フリー加入。
【虎子/So】 勝子同様最強キャラ候補。
【★マジック/So】 魔法バリア3で前衛もできる、ソーサラー最強格。 自動加入。
【★アールコート/C】 軍師、Lv上限以外はウルザの上位互換。 バニラで後衛からも大打撃。
【キバ子/Sp】 数少ないスパルタ。デバフの弱体パンチでボス用。 道中はつらい。 自動加入。
【★かなみ/R】 熊つけて3回くらい転生してから本領発揮。レンジャー唯一の前衛。鈴女Lv35で加入

〜使えないキャラ〜
【毛利てる/Ga】 ……何故てるさんが?
【サチコ/Ga】 ED絵でLv35まで到達してないのにエッチしたことになってたw
【クルックー/H】 ヒーラー+レンジャーだが、いつ使うんだw
【イージス/Gn】 火力不足。 ガンナーは全体攻撃を覚えないのがつらい。
【クレイン/R】 限界Lv38な上、防具・特殊枠占有で、火力も装甲も紙すぎますぅ、紙ねえさまぁ!!
(注:クレインをパーティーに入れていると、下記の隠しキャラの獲得方法が分かる恩恵がある)

〜分かりにくいキャラ〜
【ウルザ/Gn】 カオル・バーナード・ロッキーをつれて、迷宮マップ切り替え。
【カオル/Sp】 マジックつれて5回以上クリアした迷宮マップ切り替え。
【カロリア/Ga】 ランス城建築クエスト二回目(気づかないってw しかもED絵正面にいるしw)
【柚美/Ga】 二人で迷宮1〜4でマップ切り替えで「熊」を仲間に。 「熊」込み3人で迷宮マップ切り替え
【ノワール/F】 リーザス怪談の回避高い敵が遮ってる奥。
【エミ/So】 3回逃げる。
【トマト/F】 廃ショッピングセンター内ミミック(アルカネーゼ愛用の斧の反対側)
【リズナ/F】 Lv24以下のハニワダンジョンクリア。
熱中度 4点
 がんばった、がんばったんですよぉ。
でもね、二周目はじめたらね、気づいたんですよぉ。
マルチシナリオでもないし、一周目でもクエストのやり直しで何度でもイベント見れたし、
二周目をする意味が、良アイテムの獲得と、Lvのあがりやすさぐらいしかないって……。
名声取り直しだし、ダンジョンマップ初期化(エルミージュと同じで絶望)だし、
こんな二周目楽しいはずないよぉ。 ただの焼きまわしだよぉ。
この先に超強力な敵が待っていたとしても、やる気なんかおきないし、やる意味も見出せません。
だって、CGコンプしてますから!! もう追加の特別なイベントがないって分かってますから!!
ウルザやカロリアをLv35にしてもイベント絵一切ないって、どんな罰ゲームですかね?
総感 3点
 ランスの名を冠するにはちょっと苦しい的外れなゲーム。
ゼス崩壊のような大規模なカタルシスがあるわけでもなく、
映像描写が散漫で、ランス世界の地理的にも全く感情移入できません。 ここドコ? 状態。
オールキャスト風味な、外伝枠としてとらえればいいんでしょうが、これランス8なんですよね。
ランスクエストというタイトルのテーマに沿った、全イベをクエストに収めたのは見事だけど。

 ゲーム性もいまいちで、コピペダンジョン歩くくらいなら、階層テーマで美麗に描くとか、
ランダム生成ダンジョンにすべきでした。 交代制云々はこれでいくならもっと見直しが必要。
マップ初期化や、遠望はクリア後のみとか、マップ関係は愚劣の極みですので、
世界樹やウィザードリィを模倣するなら、もっと、今の技術に浸透させて分かりやすく作るべき。
やりこみ要素も、1戦闘1Lvアップ制限のせいで、転生が面倒だし、育つのも遅いし、恩恵少なすぎ。
全クリもLv35前後でギリ可能ということで、正直、転生しない方がクリアしやすいのも問題。

 キャラクターの掛け合い、というか、えちぃシーンが全て面白く、
いやー、ランスしてるなぁ、と気分にさせてくれた、ヨイドレ・ドラゴン氏に敬礼。
もちろん、これほどキャラクター原案というか、ランスの世界を、キャラを構築した、TADA氏は偉大。
しかし、それがゲームをプレイする潤滑油になってくれたおかげで、「持った」ランス8。
はっきりいって、シナリオ版のみで、ゲーム部分をかっ飛ばせる仕様にして欲しいです。
もう、ゼス崩壊すらシナリオやキャラを忘れつつあるので……。
プレイしてるユーザーですらこうなんですから、
コアユーザー以外はついていけません、覚えてません。
長大な設定と、キャラクター数を誇るのはいいのですが、ユーザーへの配慮が足りなく、
もうランスwikiが公式wikiといっても差し支えないので、ALICE SOFTの愛ある配達を期待します。

 まぁ、何だかんだいっても、ランスという一種の、長編ビックタイトルなわけで。
これ、どこかに出資してもらって、キチンとしたゲーム作りできたら、
ミリオン達成も夢じゃないと思うんですよね。 そういう作風……うまく言えないんですけど、
魂が感じられますので。 18禁である必要性は絶対だけどね!!
つーか、正史で五十六懐妊してるって、五十六ルートの意味なかったですねw
リック仲間になんないのー?


posted by PP at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。